bloglogo0.jpg

2015年01月31日

翼があれば

既に夕方に差し掛かっていますが、おはようございます。
本日は雑談といいますか、最近何となく気に掛かっている事を綴ります。

今かかりつけの動物病院さんは鳥に特化したお医者さんというわけでは無いんです。
しかし色々と検索してみたもののやはり鳥特化・鳥専門のお医者さんが近くにありません。
仮にふじとしぃらに万が一の事があって、かかりつけのお医者さんでは対応しきれなくなった場合のために、出来るだけセキセイの病気に詳しいお医者さんを見つけたい所ではありますが、それが遠方だったとなると車での長距離移動を強いられるわけです。
ウチは車が無ければ殆どどこにも行けない様な地域に在住しておりまして、他府県に行くとなると最低1時間以上の移動は必要です。ふじ、もしくはしぃら、あるいはその両方をケージに入れて、車でガタンガタンと移動する事が果たしてどれぐらいのストレスが掛かるのか、それが何らかの病気に罹っているのであれば尚更心配になります。

いつものお医者さんに行くだけでも車での移動中、鋭くピッピッと鳴いたり、暗いケージの中で二人でギャギャッと争ったりしている音が聞こえるので、やはり相当なストレス、結構なダメージがあると思うんですよね。この移動は5分程度で終わるものなので、帰宅してからはご機嫌をとるという事でいつも事なきを得ていますが、さすがに1時間も2時間も車に揺られ続けるのはきついですよね。
インコちゃんを連れての長距離の移動、もしそういった機会がある場合、皆さんはどの様にされていますか? 少しご意見をお伺いしたいなと思いました。

IMG_6432.jpg

今のところは特に専門のお医者さんに罹らなければならない様な大病もせず、今日もヒーターの近くで暖を取りながらポカポカ過ごしている二人ですが、こういった心配が杞憂である事を祈るばかりです。

そう言えばインコちゃんって車酔いしたりしないのでしょうか…(笑)。
三半規管はかなり発達していると言いますよね。
あまり揺られ過ぎると病気とは違うところで嘔吐するかも知れませんが…。
posted by コトノハ at 16:16 | Comment(10) | TrackBack(0) | けんこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

衝撃の電気代

おはようございます。
今日は一段と冷え込みますね。ついに今月の電気代が12000円を超えまして(過去最高額!)、本格的な寒さが2月にまた到来するかと思うと「どうしたものか…」という気分になります。
ふじとしぃらも二人で首を傾けてくれています。

IMG_6425.jpg

60Wペットヒーター+サーモは24時間回しっぱなしなのである程度電気代が上がるのは予想していたものの、それ以上にこの子達の過ごす部屋自体にエアコンをかけたり、留守中にもつけっぱなしにしている照明やテレビなどのせいか、予想をはるかに突き抜ける料金。4月からはさらなる料金の値上がりもあるらしいので、本気で節約していかなければなりません。
とは言え朝一発目に部屋のエアコンをつける事は避けられず、頑張ったとしてもなるべく24度設定になっているエアコンを21度設定に下げたり、ホットカーペットの使用を控えるといった比較的地味な省エネしか出来ず、それでも1万円切るほどの効果があってくれると嬉しいのですが、果たして・・。
ペットヒーターの温度は25度になっていますが、1度2度下げで二人にも省エネ地獄を味わってもらう事になるかも。でもしぃらが結構寒がりで、ヒーター近くで今日もモフモフしています。

インコちゃんを飼われている飼い主さんは、どの様な省エネをされていますか?

IMG_6437.jpg

温かい場所を取り合ってこんな喧嘩が勃発しない事を祈ります…(~_~;;
posted by コトノハ at 12:51 | Comment(7) | TrackBack(0) | ざつだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

奏で

おはようございます。
週末キッチンでケーキを焼くので、換気扇を回しつつ別室にふじとしぃらを一時避難。

オーブンレンジなどのフッ素加工のプレートを使うなどすると、どうしてもインコちゃんにとって有害な物質が出てしまう事があります。以前にもテフロン加工のフライパンの空焼きに関する記事を書いた事はありました。些か神経質過ぎるかも知れませんが、石橋はしっかり叩いて渡らないと、こういった事は「やってしまった」では遅いですからね。石橋が崩れて飼い主一人川にドボーンするだけでは済まないことです。
たこ焼き器での事故報告もあるらしくて、状況によってはホットプレートで焼き肉を焼く事すら危険なのだそう。なるべく使用する時は空焼き等はしない様に注意し、インコを遠ざけ、使用中使用後も換気をしっかりするという心がけが必要です。

というわけで今回別室送りにされたふじとしぃら。
このブログには初登場となりますが、少しピアノの生演奏を聴かせてあげました。

IMG_6399.jpg

時々弾いている私の指を噛んでくる等はありましたが、まったく怖がらずにむしろ興味津々で、鍵盤の上をちょろちょろしたり、肩に乗ってじーっと演奏を聴いていたり、概ね楽しんでくれていました。
日頃クラシック音楽を流しているだけあって、ピアノの音色はお気に入りなのかも知れませんね。

IMG_6401.jpg

それにしても、
↓うっとり聴き入る様に耳を傾けているふじ、

IMG_6404.jpg

飼い始め当初薄く青みがかっていただけの蝋膜は今や濃い茶褐色マックスなんですよね。
ここまで来ると性別がはっきりしますよね。
いつの間にか右側のプロフィールも更新しておきました♪
posted by コトノハ at 13:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | いこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

ノリのいい二人への対策

おはようございます。
前回の記事で話題に出たテレビの上に乗られるのを防ぐ対策ですが、昨日家族がこんな方法をとっていました。

IMG_6406.jpg

ふじ&しぃらを見守り隊の三人がぐったりしている様に見えますが、効果は抜群でした。
(というか何故俯けに置く…)
二人してバタバタバターっと物凄い勢いでテレビの方に飛んできたかと思うと、着地直前でクルッと方向を変えてノーバウンドで引き返していきます。300度方向を変えられるふじとしぃらも凄いですが、怖がって近寄りません。しぃらの方は何となく平気そうではあるんですけどね。単にふじが追いかけてくるから逃げている、という風にも見受けられました。

テレビの上への対策はこれでよしかと思ったら、今度はテレビ台の上で暴れ始める様になりました(~_~;;
置物なんかが沢山置いてあるので、いじりたくて仕方が無いのでしょうか。

IMG_6341.jpg

正直、テレビ上に置いてある見守り隊より見た目的にいかつい感じのアイテムが多いんですけどね。
何を怖がって何を怖がらないかが本当謎です。
posted by コトノハ at 14:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

ノリのいい二人

おはようございます。
また少し日が空いてしまいましたが、本日なんとかお昼間の更新です。
ペットショップからお迎えした時、ふじとしぃらは羽をクリッピングされた状態(店内で放鳥させる時に飛んで逃げ回らないような配慮)で全然飛べなかったんですが、それから約半年が経過し、放鳥中は好き放題に飛べる様になりました。この二人の飛ぶ力は本当凄まじくて、興奮している時などは壁や窓にゴツゴツ身体を打ち付けたり、部屋から出て廊下を突き進んで洗面所までノーバウンドで駆け抜けるなんて事も簡単にできてしまいますから、少しでも窓を開けたりしてしまったらすぐさま飛び出してしまってそのまま帰らぬ子になんて事もあり得る話なのでなるべく厳重にしてはいるのですが、それでも放鳥中に家族が窓を開けてしまうという危機もありまして、最近はちょっと戸締まりに神経質気味になっています。宅配便さんが来た時などにもうっかりドアを開けたまま応対したりしないように。仮に隙を突いてビューッて感じで表に出て行ったとしまっても、ふじとしぃらは帰ってきてくれると信じたいですね(その前に出ていかないで欲しいと願いたい)。

そんなふじとしぃらの最近の定位置。ここです。

IMG_6346.jpg

写真だと大写し過ぎて分かりづらいかも知れませんが、テレビの上です。
夏の間はイスの下、秋からはドアの小窓(今もたまに停まります)だったのですが、最近どうもテレビの上が好きみたいで、二人で並んで居座っています。
微笑ましい光景ですが、今回ばかりは放置しておく事は出来ず、ちょうどその部分に排熱のための排気口の様なものがあってそこからは機器の内部が見えているので、この場所に万が一(十が一ぐらいの確率かも)フンが入り込んでしまうとさすがに故障に繋がりかねません(~_~;; 現に停まった後はいくつかフンが点々とくっついていました。運良くどれも排気口の穴のギリギリ手前でしたが、、
フンをする場所は時間関係なく場所も構わず。とは言えテープの様なもので排気口を塞いでおくことも出来ず(排気口ですから…)、放鳥中はテレビの上にブランケットをかけたりして対応していましたが、ついに突破されました。二人で部屋中を飛び回って、かけてあったブランケットを協力して床にはたき落としにかかるという、、
テレビに近づけない様にするのは困難なので、何とか対策を講じなければ。。
皆さんのインコちゃんはテレビの上などに乗っかったりするでしょうか?

前回の記事で「最近ふじの気性が荒い」旨に関しましてコメントをくださりまして、
そう言えば年明けにふじのケージにカットルボーン (birdLAND)を設置していた事を思い出していました。
時々ガリガリ、ガリガリと激しい噛み音が聞こえてきては、設置していたカットルボーンがズドーンと床に落ちてしまいます。

IMG_6364.jpg

見事な噛み跡です。。
それにしても噛み方のせいかすぐ外れてしまうので、あまり引っかけるための金属が意味をなさないんですよね。。
posted by コトノハ at 15:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

感情の居場所

こんばんは。
この2、3日、ふじの機嫌が悪めです。きちんと食べていないのか、きちんと眠れていないのかetc..色々考えてみましたが、ストレスの原因は掴めず。蝋膜が茶色くなってきていますが、今のところ発情期っぽい行動も特に見当たりありません。

たとえば朝、せっかく用意したご飯をすぐにひっくり返してしまいます。

IMG_6350.jpg

ご飯入れの側面に立って暴れてバランスが悪くなった所を、底から突き上げてガシャーッとひっくり返したりします(~_~;; たまたまではなくて、この3日ほどずっとこんな感じです。最初このご飯入れに変えた頃はそんな事せずに普通に食べていたんですけどね。「こんなもの食べてられるか!」とちゃぶ台をひっくり返す頑固親父を見ている様ですが、さすがの頑固親父でも言葉は通じるでしょう。どうもふじとはまだまだ通じ合えてないのが残念です。。
ひとまずご飯の容器を変えてみましたが、それでも何かに苛立って暴れて、辺りにご飯をまき散らしています。
↓ひさしぶりに動画を撮影してみました。こんな感じです。



放鳥時は羽を思い切りバタバタさせてギャギャギャギャッ!と怒ったような鋭い鳴き方をする事が多いです。
しぃらに対しては、追いかけ回し、同様に羽で威嚇してクチバシで攻撃している事もあるかと思えば、のんびりと向かい合って静かに佇んでいる事もあり、本当に何がしたいのかわけが分かりません(×_×;;

IMG_6354.jpg

起床時間も就寝時間もほぼ同じ。適度に放鳥はさせていますし、ご飯もいつもの量。強いて言えば日光浴は最近スパイラルライトを1時間程度照射する形になっていますが、部屋の日当たりが悪いわけでもありません。水浴びもたまに。
メタルラック周りのおもちゃが大変充実している事もあって、特にロープなどをもしゃもしゃくわえて遊ぶ事が多く、運動量も問題ありません。しぃらに比べると5倍ぐらい身体は動かしているかと思います。
となると、本当になかなか思い当たる対策が取れずに困っているのですが、果たしてふじを落ち着かせるための手立てはあるのかどうか、悩み中です。
しぃらは外面的な病が多かった反面、ふじは何やら精神的な病を抱えているのでしょうか。。
posted by コトノハ at 20:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | けんこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

カオスな遊び場

おはようございます。
風邪はようやく治まりつつあるのですが、咳だけが一向に止まらず、気管の痛みと共に眠れぬ夜を過ごしております。旅行中ふじとしぃらの体調を気にし過ぎるあまり自分が風邪を引いてしまうというのも何とも情けない話ではありますが、いい加減ブログを毎日更新するためのコンディションを整えにかからなければ!という現状です。
風邪で寝込んでいる間中は放鳥タイムが殆ど取れなかったので、何とも退屈な思いをさせてしまいましたが、一応二人とも私よりもずっと元気に過ごしています。

さて、先日の旅行のお土産のお話ですね。
まずはこれです。

IMG_6269.jpg

なんで木工用ボンド!?と突っ込まれるかも知れませんが、ようやく壊れていたバードアスレチックの修復作業を行うことが出来ました。(経緯は記事「バベルの遊具」参照)
元々はアスレチック付属の接着剤で止めていたのですが、熱湯消毒や手入れなどを繰り返しているうちに剥がれて崩壊という状態でした。今度はしっかりとくっつけたので、ちょっとやそっとでは外れないはず。

あと、この機会にバードアスレチックの改造も行ってしまおう!というノリで、小さい枝木を購入。

IMG_6271.jpg

こんなのウチの地元のお店には無いです。
さすが都会、さすが東急ハンズ!

ペンチを使って、アスレチックに元々ついていた木棒を取り外し、

IMG_6281.jpg

こういう感じに差し替えてみました。

IMG_6278.jpg

色の統一感は全く取れていませんが(笑)、
でも自然に近い天然木の止まり木なので、止まり心地もきっと違うはずです。

IMG_6307.jpg

小さい木ばかりだと物足りないので、
↓こ〜んな大きな枝木も買ってきました。

IMG_6284.jpg

ハンガーやらロープやらどんどんつり下げたりして、メタルラックが段々とカオスな事になってきましたが、遊び場が増えるのはいいことです。
小鳥用としてペットショップなどに売られていたものとは違って、すべて日曜大工コーナーの様な所にあったので、なかなか安価に揃えられました。

IMG_6290.jpg

さてさてこのお土産、果たしてふじとしぃらは気に入ってくれているのでしょうか?
posted by コトノハ at 16:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

怒り眉毛のしぃら

こんばんは。
実は風邪を引きまして、日中更新予定でしたがこの時間に。何とかして今日の内にブログは書いておかねばと、夜ご飯の直後のぼーっとした頭のままPCに向かっています。
ロキソニンの効きがよくて発熱と頭痛はマシになってはいるのですが、咳が止まらず、あの子達にうつしてはいけないと一日中マスクを掛けていますが、そもそも人の風邪って鳥にもうつるんでしょうかね? 菌の形が人と鳥とで違うから基本的には相互うつることは無いという話もありますが。。
快復しましたら、例のお土産の話をしましょうか。

最近思っていた事なんですが、しぃらのトレードマークである「怒り眉毛」が薄くなってきている気がするんですよね。
↓怒り眉毛とは、左側からしぃらを見た時に、目の上の斑点が漫画の様な下向き眉の様な形になっていて常に不機嫌に見えるからそう名付けているのですが、

IMG_5014.jpg

11月頃の写真と現在の写真を比較してみると斑点が薄くなったり抜けたりしたわけではなく、眉毛付近の筆毛が目立ってきたせいで、怒り眉に見えにくくなったというのが原因の様です。

IMG_6312.jpg

そのうち眉毛の向きが逆になったりして「困り眉」のしぃらが見られたりするのかな? なんて思ってみたり(笑)。しぃらもふじも成長とともに表情がだんだん豊かになってきているので、間近で顔を撮影しているだけでもかなり楽しいです。
posted by コトノハ at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | いこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

鳥を見るカフェ

おはようございます。
お泊まり旅行の二日目、兵庫県灘区に「とりみカフェ ぽこの森」という鳥カフェがあるので行ってきました。セキセイインコやオカメインコはもちろん、文鳥や十姉妹に至るまで沢山の小鳥がいます。

鳥がぱたぱた飛んでいる「鳥カフェ」ではなく、お客様の席と空気的接触が一切無いガラスの向こう側で遊んでいる鳥を眺めながら、お客様にお茶を楽しんでいただく「鳥見カフェ」です。
ということなので、小鳥大好きな人にとっては小鳥たちと触れあえないというのが大変残念ではありますが、それでもガラス越しに遊んでいる小鳥の姿をのんびり眺めていると時間の経つのを忘れてしまいそう。

IMG_6267.jpg

部屋の中で思い思いに過ごす小鳥たち。20羽ぐらい居たと思います。
席近くまで寄ってきてくれた人懐こそうなオカメインコちゃんとか。

IMG_6266.jpg

ちょっぴりしぃらに似ている子もいたり。

IMG_6265.jpg

カレーやスイーツなどメニューも豊富で、それぞれに色んな小鳥のモチーフが添えられていたり。
こんな可愛らしいココアやパフェもあります。

IMG_6263.jpg IMG_6264.jpg

沢山の鳥グッズも置いてあって、なかなか楽しい空間でした。
運が良かったのか時間帯が良かったのか私達が訪れた夕方は比較的空いていました。
食べログなどを見ると結構お昼に予約される方が多いみたいですね。
興味がありましたらぜひ訪ねてみてください!

(お店の情報)
とりみカフェ ぽこの森
http://birdcafe.jp/
兵庫県神戸市灘区城内通3-2-14 スパイスビル 1F
営業時間:13:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日:月、火曜日
阪急「王子公園駅」西口より南へ 徒歩3分
(2015年1月12日現在の情報です。)

ふじとしぃらが登場せずなんとなく食レポブログっぽくなってしまいましたが、
次回は東急ハンズで買ってきた二人へのお土産のお話を。
posted by コトノハ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

はじめてのお泊まり

おはようございます。
遅めの冬休みをとって、一泊二日の家族旅行に出掛けておりました。いつものお留守番と違って丸二日間も家を空けるため、ふじとしぃらは出発の日の朝に実家に預けることに。つまりふじ達もお泊まり旅行です。

生き物を飼うとなかなか長期の旅行ってしにくいですよね。
車での移動や別の環境で過ごす事がストレスにも繋がるかと思うと、気軽に旅行を楽しめないという人も多いのではないでしょうか。漠然とした日々を過ごすより適度にストレスを与える方がかえって健康に良いというお話もありますが、そのバランスは本当に難しいところ。
ふじとしぃらが来る前は結構あちらこちらに出掛ける事が多い家族でして、今回は久しぶりの旅行でした。今後もしどこかに旅行する際にお世話になる実家で過ごす事は、二人にとってもいい機会になったかも知れません。

出発日の朝、ふじ&しぃらと共に、
・ご飯(二人分×二日分…少し多めに)
・おやつ(かじりま専科)
・ケージ(二台。いつもと同じ)
・ケージカバー(カバー+ペットヒーターを覆っている透明のカバー)
・おやすみカバー(就寝時に上に掛けるもの)
・毛布、ブランケット(就寝用)
・ペットヒーター(ヒーターケースごと)
・おもちゃ(綱引きに使っていたロープなど、いくつか)
これらを全て運び入れたのですが、これがなかなかの大荷物。
ケージ2台+ヒーターなのでかなり実家のリビングの場所を占有させてしまいました(汗)。

IMG_6241.jpg

現地の天気は大変良好!
旅行中、何度か実家と連絡を取り合い状況を伺っていましたが、ふじとしぃらは最初こそビクビクしていてケージ内に引きこもっていたものの、親戚の子供達が遊びに来たりして放鳥タイムもとれて相当にぎやかだった様です。子供達は大喜び。ふじとしぃらの方も環境の変化に慣れるのは早い方だと思うので、手に乗ったり頭に乗ったり元気に過ごしていた様子。

IMG_6292b.jpg IMG_6293.jpg

しかしこの環境になついてしまって、私達が帰宅したら赤の他人として認識されないだろうか、、という不安がよぎったり(笑)。ふじとしぃらにも何かお土産を買って帰らなければ!

お泊まり編、もう少しだけつづきまーす。
posted by コトノハ at 10:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | るすばん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。