bloglogo0.jpg

2015年06月23日

有給休暇

おはようございます。
今回もまた、ふじとしぃらが登場しません(笑)。そろそろ「ええい写真を出せ写真を」と突っ込む方が居るかも知れませんが、次の更新をお待ち下さいm(__)m

今月14日に神戸に泊まりがけの旅行に行ってまいりまして、ふじとしぃらはまたもや実家に預け、お留守番です。しかし今回は二日目の日が暮れる前には帰って来られた事もあり、以前お留守番させていた時より機嫌は悪くなかったです。

ホテルのチェックインまで結構時間があったので、道中見つけた王子動物園に行ってきました。たまには鳥以外の動物を見るのも、目の保養になっていいんじゃないですか。

IMG_7122.jpg

最初に見たものがこのフラミンゴの群れです。「鳥以外の動物を〜」と前置きしておきながらいきなりこれですよ。鳥とは切っても切れない関係なんですね。それにしても物凄い数です。群れを成す鳥とは言え、どこを見ればいいのやら。

IMG_7146.jpg

ダチョウです。日本には飼っている人も居るのだとか。
80年生きるそうなので、いま雛から育てると確実に私達より長生きでしょう。

IMG_7124.jpg

ニワトリが放し飼いでした。
新鮮な卵が食べたいです

IMG_7125.jpg

ガチョウです。いや、アヒル? いやいやガチョウ…ですよね…? 多分。きっと。
ガチョウとアヒルの見分け方 なんて検索してみても私の中では結局「?」でした。

IMG_7135.jpg

シロフクロウ。何とな〜く見物人を小馬鹿にした様な表情をしていますが、撮り方が悪いだけです。フクロウカフェもいつか行ってみたいですが、間近で見ると怖そうですよね。

IMG_7129.jpg

亀がのしのしと歩いていました。
確かにうさぎと比べるとノロマではありますけど、意外と歩くの早いんですよね。

IMG_7137.jpg

パンダ。王子動物園のトップページにもドカンと大きく写真が載っている割りに、お仕事をする気配が全くありません。お昼休みでしょうか? 日曜日のお父さんを見ている気分。

IMG_7139.jpg

ヒグマ。こちらもおやすみ中の様子。お仕事しっかり!

IMG_7144.jpg

カンガルー。お仕事する気なし。大丈夫かこの動物園!

IMG_7138.jpg

アシカ。・・・あのさぁ〜……
いや、もうコメントしないでおきましょう。

IMG_7150.jpg

大人気のペンギンは働き者でした。さすがですね。
蒸し暑かったので、次から次へとプールにドボ〜ンです。気持ちよさそうですね。飛び込もうとする瞬間を撮影。手前の大きなペンギンがきっとリーダー格なのでしょう。部下達の飛び込むさまをじっと見守っています。

IMG_7147.jpg

カバ。小さい方のカバの名前が出目吉(でめきち)だったと思います。
出る目がすべて吉ですよ。ギャンブルに強そうないい名前ですね。

IMG_7156.jpg

猛獣エリアに入りまして、トラです。厳格な風貌です。
相対したらひとたまりも無さそう。

IMG_7153.jpg

ヒョウ。Leopard。
こちらもトラに負けじと王者の様な風格がありますよね。

IMG_7154.jpg

肝心の百獣の王ライオンは休んでいました(笑)。

まだまだ写真はありますが、キリが無いのでこの辺で。
ちなみにこの王子動物園、セキセイインコも沢山いましたよ!
入園料が大人600円、中学生以下なんと無料との事なので、神戸に行く機会がありましたら是非。

神戸市立王子動物園
〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1
(営業時間)
3〜10月 9:00〜17:00 / 11〜2月 9:00〜16:30
休園日:水曜(祝日の場合は開園)・年末12月29日〜1月1日

それにしても何のブログなんだこれは。
posted by コトノハ at 14:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | るすばん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

新しい家族を迎えるために

最近パソコンを買い増した。
「いや『買いました』の誤字じゃないか」とツッコミが入る所ですが、何かこういう変換が出てきちゃいました。実際今まで使っていたMacノートにWindowsノートを買い増しした形なので、意味的には合っています。とかそんな屁理屈はどうでも良くて。ノートパソコンの寿命って案外短いもので、こうして二台あれば片方が壊れてももう片方で淡々とブログが更新出来るわけです。まあそんな大層な目的で購入したもんじゃないですけど。

それでもって、おはようございます。
セキセイインコを実際飼っておられる方、「飼いたいな」と思っている方、それ以外にもこのブログを見てくれている方が最近本当に沢山居て、嬉しい限りです。色んな場所で宣伝していますが、飼っていない方はこれを機に是非一家に一羽二羽、いかがでしょう。きっと素敵なインコライフが待っていますよ。

ただ、一つだけ、皆さんに言いたいのは。
実際ふじとしぃらを飼い始めてから湯水湧き水泥水の如くお金が出て行ってしまって(素敵な生活とかいいながら唐突に後ろ向きな話題かい)、アフィリエイトでブログを始められるほどのカリスマ性も無い私ですから、何とか日々のお小遣いをやりくりをしながら、ふじとしぃらを食べさせているわけなんですけども。二人ともそんな私達の苦労を知る事もなく、美味しそうに今日もオーツ麦をつついているわけなんですけども。
鳥に限らず何か生き物を飼い始める時は、ただ「飼いたいな〜」なんて気持ちだけ先走ってさっさと飼い始めてしまうと、後々心苦しい思いをします。飼う前には必ずよく考えてください。家族と相談してください。
病気になった時にお医者さんに行けばすぐに治せるのにお金が無くて悲しい思いをするなんて嫌じゃないですか。
おでかけする機会が多すぎて殆どインコをひとりぼっちにするなんて状況、嫌じゃないですか。
「こうして欲しい」と思うインコに対して勘違いした行動しかとれずにずっと気持ちが通じ合えないなんて嫌じゃないですか。
その辺の事をまずは、くれぐれも、よく考えて下さい。


雑談カテゴリとかいいながら随分堅苦しい話になりましたので、カチカチな雰囲気はこの辺りで。
上とは全く関係無いですが、セキセイインコのTV番組って何で無いんでしょうね。犬猫猿ばっかり。
朝おはようをいいながら起こしに来るインコの映像は珍百景かなにかで見ましたが。
ああいうのをもっと沢山。
うちのしぃらだって目と鼻をほじほじするという特技があるのに取材に来やしない!(←唐突に来られても困るけど)
posted by コトノハ at 16:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | ざつだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

吐き戻しの謎

おはようございます。
今朝も起き抜けにしぃらがペッとしていました。
また調子が悪いのかなぁ…と思ったのですが、
吐き戻した時にその吐いた粒が毎回共通している事に気付きました。

↓取り出してみたものがこの写真の左側の二粒です。

IMG_7114.jpg

最近しぃらにはmaniaを与えているので、その中から同じ物を取りだしてみました。
それが右側の四粒。

で。
何これ?

以前書いた記事「おこのみ研究会」で、maniaから取り出した粒を種類分けしたものがありました。

mania分解.jpg

該当するものが一見無いのですが、しばらくしてカナリーシードの殻を剥いた粒だと判明。カナリーシードの白い皮を剥いて見ると、姿を現しました、同じ茶色の粒が。

カナリーシード自体はシードミックスには大量に含まれていて、しぃらの好物ではあるはずです。
しかし朝起き抜けに吐いている所を見ると、毎回これが現場に落ちています。

結局どういう事なんだろう…。
他にも沢山食べているはずなのに、特定の粒だけを吐くという事があり得るのかどうか。
謎です。
posted by コトノハ at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | けんこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

しぃらと魔法の粉

おはようございます。
前回、食べにくいペレットを粉状にするため、ゴマすりを使ってゴリゴリと5〜6分間ぐらい擂り続けているという記事を書きましたが、その手間が省ける画期的なアイテムが我が家にやってまいりました。

IMG_7100.jpg

元々は岩塩や胡椒を挽くためのミルです。
こういったミルってペレットでもきちんと挽けるのかなぁ?とやや不安でしたが、

IMG_7104.jpg

きちんと挽けるかどうかなんて心配をする必要ありませんでした。
これは凄いです!!
ペレットがまるで粉チーズの様に、サラサラと粉に早変わりします!
むしろこれはペレットを潰して与える飼い主さまには必需品…!!

IMG_7107.jpg

しぃらも大喜びでぱくついてくれます♪

前回コメントでアドバイスを下さりミルを送って頂きましたシロめっちラピ母さん、
大変いい物をありがとうございましたm(__)m
posted by コトノハ at 16:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

六月のグルメ

おはようございます。
梅雨に入りましたが、思ったよりも雨が少ない今日この頃。
まだまだこれからですかね。

引き続きペレットのお話。
「そのままだと食べにくいペレットでも粉状にすれば少しでも口に入る」
という事で、最近はペレットをガリガリ潰して、シードにまぶして与えています。

IMG_7004.jpg

こういう感じの小さいゴマスリは百均に売っています。
お医者さん曰く、シードに粉をふりかけるというより、アメ食い競争の様に粉の中からシードを見つけて食べさせるといった与え方が理想的らしいです。

ペレットの粒が結構固くて、結構ゴリゴリ擂ったように見えても「あれーっ?」というぐらいの量しか粉になってなかったりするのです。胡椒を挽く時に使うペッパーミルを使った方が楽かも知れませんが、あれなにげに高くて試せていません(汗)。百均に無いんですよね。某大手スパイスメーカーの品で500円以上します。ペレットが粉に出来るかどうかも不明ですから、もし試している方がいましたらコメント頂けると嬉しいです。

ハリソンよりラウディブッシュのペレットの方がしぃらには食いつきがいいかも知れません。
初めて数粒与えてみました所、しぃらとふじで取り合いの喧嘩をしつつ、二人でパリパリやっていました。

IMG_7044.jpg

ただ、これをそのまま常食にするにはまだまだ時間は掛かりそうですが…。

2つのペレットを比較してみると、ラウディブッシュの方が粒が大きくて、比較的潰しやすいです。品質自体はオーガニックであるハリソンの方がいいと思いますが、二人の好みはこちらの方かも知れません。

梅雨は食べ物が腐りやすい時季。人のご飯もインコちゃんのご飯も、保管にはくれぐれも気をつけましょう!
posted by コトノハ at 11:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。