bloglogo0.jpg

2015年08月27日

三度目の・・

おはようございます(深夜だぞ、と)。

本日しぃら、三回目の入院となりました・・(~_~;;;
もうこのブログいい加減「しぃらの体調管理ブログ」になっている感が否めませんが、私としてもなるべくなら明るい話題をお届けしたいのが本心なわけで;

しぃらの現状の体重が25g。
やはりかなり危ない状態です。
体もぷくっと膨らませていましたし、食欲も思わしくない様子。
ただ、今回は本当に注意深く見ないと体調の悪さを感じさせないぐらいの姿(ご飯はがつがつと食べて"みせている"し、バタバタとケージ内も元気に歩き回っている"ように見える")なので、私達がしっかり気にかけていなければもっと体調を崩して最悪の事態にもなり得たでしょう。セキセイインコは時として体調の悪さを隠す生き物のようです。日々体重や食事量のチェックは本当に怠らなくてよかった。

しぃらがガクンと体調を崩す時期のパターンとして、どうも換羽期で羽が抜けたあとしばらくして「抜けなくなってから」が多い様です。抜けている最中よりも、換羽が終わって抜けた羽がケージ内に見当たらなくなってから、が危ないです。一回目・二回目の入院の時もそうだった記憶があります。ここが免疫力が最も落ちている時期なのでしょうか。調子のいい時に羽が抜け、調子が悪いから羽が抜けなくなる・・といいますか。

入院一回目の反省を生かし「なるべく大きく体調を崩す前に入院を」というスタンスを持ちまして、それが二回目、そして今回の入院という結果につながりましたが、やはり実際に入院をさせてしまうのは飼い主としても悲しい気持ちが大きいです。入院する度に泣きつくようにブログを書き込む事も本当に悲しい事なので、出来るだけ健康に過ごしてほしいと祈っております。
しぃらも、ふじも、もちろんすべてのインコちゃんとその飼い主さん家族も。

明日夕方にお見舞いに行ってきます。
posted by コトノハ at 22:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | けんこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しぃらちゃん、再び体調不良ですか。心配です。。

換羽期は体力が落ちるので、体重が減り気味のしぃらちゃんには換羽することは相当負担がかかったのかな?
しぃらちゃんが体重増えるまで放鳥は少な目にするほうが良いのかなとも思います。

うちの子は体調不良の時に放鳥すると無理矢理遊ぼうとしてたので体調が良くなるまで一週間ほどゲージから出しませんでした。
僕が姿を見せるとどうしても元気に振る舞う(僕以外の人間の前では餌を食べるか寝るかじっとするかしかしてなかったそうです)ので極力姿を見せないようにしてました。

あとは、換羽期はトーラス株式会社の小鳥の知恵シリーズの、‘換羽期の時にも’という栄養飲料を与えてます。

しぃらちゃんがふじちゃんくらいの元気ッ子になれば良いですね!
しぃらちゃんがすぐに元気になって帰ってくるのを祈っています。
Posted by ちょび at 2015年08月28日 00:54
おはようございますm(__)m

しぃらちゃんの入院、早めの対応が功を奏するからということで、仕方がないのですね。。。
お気持ち、お察ししますm(__)m

「調子のいい時に羽が抜け、調子が悪いから羽が抜けなくなる」
と書かれていますが、

換羽期で羽が抜けたあとしばらくして「抜けなくなってから」
と書いてあるので、

新しい羽を作るエネルギーが必要なため、調子をくずすのか?と思って読み進めていました。

メヒシバで良かったら、送ります。
お医者様に、メヒシバを食べても良いか?
そもそも、しぃらちゃんの場合、何を食べれば、換羽期をスムーズに乗り切れるのか?
聞いて頂けませんか?

ダメでも全然気にしませんので、宜しくお願い致しますm(__)m
Posted by シロめっちラピ母 at 2015年08月28日 10:11

うーん、しぃらちゃん辛いですね。
一通り抜けてから、ということなので、新しい羽をはやすために栄養が持っていかれてしまう・・・のでしょうか。
それとも、コトノハさんの考察通りだんだん体調が悪くなってきて換羽中断→数日後に体調不良が表面上に出てくるという流れなのか。
小鳥の医学はまだまだわからないことだらけですからね。
とりあえずパターンがありそうだとわかったので、引き続きこまめな体重管理・換羽中の栄養補給しかないのでしょうか。
四六時中元気に飛び回れるようになりますように!


Posted by とおる at 2015年08月28日 17:57
25gですか…心配です。
食べたものが消化されて栄養として吸収されているかの検査はされてるのかな…糞のヨード反応でわかりますが。
うちの子は消化不良を時々おこすので消化酵素のパンクレアチン毎日与えてます。
あと病院の先生は糖尿病の検査とかされているのかな…。
Posted by ゆう at 2015年08月28日 19:08
再入院 心配です。
でも、早めの入院で結果いいかもしれませんね!


私も、ちょびさんと同じー小鳥の知恵シリーズの 換羽のときーにもっていうビタミンを飲ませています。
ひなは、ごっそり羽が抜けるみたいで食欲が落ちます。
二回目の換羽。

レビューみて、評価がよかったので試したら調子が良いように感じます。

しぃらゃんは、栄養上手に吸収しきれないのかもしれませんね。
心配です。

早く回復して元気なしぃらちゃんの戻りますように。
コトノハさんもお元気出してくださいね!

お祈りしています。

お見舞いどうでしたか?
Posted by tomomi at 2015年08月29日 07:25
>ちょびさん、シロめっちラピ母さん、とおるさん、ゆうさん、tomomiさん
コメントと応援本当にありがとうございます。
私達の祈りが通じぬまま、しぃらは旅立って行きました。
しかし頂いた知識は決して無駄にはしません。
まだまだ元気で生きているふじ、いずれまた新しい子を迎える機会がありましたら、必ず参考にさせていただきますね。

お返事短くまとめてしまってすみませんm(__)m
また、次回のブログで!
Posted by 飼い主@コトノハ at 2015年08月29日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。