bloglogo0.jpg

2015年08月30日

気持ちの整理整頓

おはようございます。
沢山の追悼コメント、ありがとうございます。
お返事は後日必ずさせていただきますので、いましばらくお待ちくださいませ。

TwitterやInstagramの方でも沢山のレスポンスありがとうございました。
私がまだInstagramを始めたばかりなので、フォローいただいてから間もないのに、こんな悲しい思いを共有させてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しぃらの記事を自身のブログに書いて下さったシロめっちラピ母さんにも感謝致します。
きっとしぃらもこの予想外の人気さに、天国でびっくりしていると思います。

一日経っても、まだ涙が溢れてきます。
気持ちの整理はなかなか難しいですね。
しぃらの存在って本当に本当に大きかったんですね。

201508301916.jpg

寂しくなって、しぃらの写真を置く事にしました。
今にも私達に向かって飛んできそうな、生き生きとした姿。
食べる事が大好きだったしぃらのために、しばらく毎日ご飯とお水も用意するつもり。
もう遠慮なんてしなくていいから、沢山食べて欲しいな。

それにしても寂しさを紛らわせるために置いたというのに、
余計に哀しくなりましたけどね(苦笑)。。
posted by コトノハ at 19:39 | Comment(7) | TrackBack(0) | ざつだん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントさせて頂きます。
半年前、セキセイインコを飼い始めて、こちらのブログにたどり着き、いつも楽しく、拝見させて頂いておりました。
しぃらちゃん、ふじちゃんのキュートな姿に心癒される、気持ちでした。
しぃらちゃんの訃報を拝見して、涙が止まりません。心よりお悔やみ申しあげます。
コトノハさんも、どうかお気を落されませんよう、ふじちゃんとの毎日の平穏な生活に戻られるよう、願っております。
このような時に初コメントをするのも、どうかと思いましたが、どうしてもお悔やみ申しあげたくて、コメントさせて頂きました。コトノハさん、元気出してくださいね。
Posted by ごん at 2015年08月30日 19:52
昨日に引き続いてお邪魔します。

仕方ありません。だって、家族だったんですもの。たとえ、1年4カ月しかいなくても、まぎれもなく家族だったんですもの。

うちも、5年以上前に亡くなってしまった文鳥のケージはそのまま残してあるし、未だにご飯も、お水もあげていますよ。それでいいと、私は思います。生きていた証しとして・・・。

元気出して下さい!コトノハさんがいつまでも悲しんでいたら、ふじちゃんだって元気になれませんからね。
Posted by ふみっpi at 2015年08月30日 23:28
しぃらちゃんは今頃沢山ご飯食べてるでしょうか?
好きな物いっぱい食べて、しっかり太ってほしいですね。

ふじちゃんは元気にしてますか?しばらくは寂しそうにするかもしれません。
15年くらい前にうちで2羽飼いしてたインコの1羽が亡くなった時、もう1羽がしばらく元気が無い時がありました。
寂しくなったのと、僕が落ち込んでたのを察したのでしょうね。

コトノハさんもなかなか気持ちの整理が着かないと思います。
またふじちゃんの元気な写真を楽しみにしています。
Posted by ちょび at 2015年08月31日 01:37
写真置くと淋しくなっちゃうけど、
元気な顔を見せてあげてくださいね。

しばらくは、寂しさ一杯で整理がつかないと思うけど。
泣きたいときは、思いっきり泣いてくださいね。

ふじちゃんの元気な写真を楽しみにしています。(^o^)
Posted by tomomi at 2015年08月31日 08:38
追悼記事書いたことなくて、あまりに淋しい内容でごめんないさいm(__)m
(写真で飾ってみたり、消してみたり・・・)

しぃらちゃんのことで、とても寂しい思いをされているのを、つい、我が事に置き換えて、胸がつまってしまいます。。。

辛いでしょうが、どうか、ご自身の健康のことも考えて、頑張って下さいm(__)m
Posted by シロめっちラピ母 at 2015年08月31日 12:18
家族が亡くなったのですもの。
涙が止まらなくても寂しくても当然です。
インコさんってあんなに小さな体なのに存在は大きくて、可愛くて、育てているつもりが癒されて…本当に愛しい存在ですよね。

体はなくなっても、しぃらちゃんの魂はきっとふじちゃんのそばにあったり、コトノハさんご家族の肩の上に乗っていると信じています。
Posted by ハルオル at 2015年08月31日 19:49
>ごんさん
はじめまして。
追悼コメントありがとうございます。
悲しい思いをごめんなさい。
あれから三日経ち、それでもまだしぃらがそこに居る様な気がしたり、何かのはずみでうっかりしぃらの名前を呼んでしまったりしそうな、平穏ながらもそんな落ち着かない日々を過ごしています。
まだまだ本調子とは行きませんが、なるべく早く明るい記事を届けられる様頑張りますので、これからも私達を宜しくお願いします。

>ふみっpiさん
こんにちは。
悲しんでばかりいたら、ふじの為になりませんよね。
出来るだけ早く元気を取り戻して、頑張りたいと思います。
文鳥さんを飼っておられたのですね。最近少し興味があります。
セキセイとはまた違った趣がありますよね。

>ちょびさん
こんにちは。
そうですね、食いしん坊のしぃらはきっと今頃、食べ過ぎでプクプクになっているかも知れませんね。
ふじは少しずつ元気を取り戻しつつありますが、何となく現状に違和感を抱いている様な、そんな過ごし方をしています。
私達の気持ちの整理がなかなかつかないのと同様に、ふじもまたそれを感じているのでしょうね。

>tomomiさん
こんにちは。
写真は本当に寂しくなってしまって、せめてもう少し小さな写真を置くべきだったか…と(汗)。。
もう思いっ切り泣いたので、あとはふじのために、頑張りたいという姿勢です。

>シロめっちラピ母さん
こんにちは。
私も、他の方のインコちゃんの訃報を見たりすると本当に身に詰まる思いをさせられます;
自分のでも他人のでも同じ生き物ですからね。
全てのインコちゃんが健やかに育って欲しいと願うばかりです。

>ハルオルさん
こんにちは。
小さな身体なのに存在は大きい、今回の事でそれを痛いほど味わわさせられました。
私の肩にしぃらの魂が乗っかっていて、今日も鼻に向かって飛びかかってやろうと機会をうかがっている、そんな素敵なシチュエーションであれば嬉しいですね。でも痛いのは勘弁…!
Posted by 飼い主@コトノハ at 2015年09月01日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425055529

この記事へのトラックバック