bloglogo0.jpg

2015年03月11日

ちょとまて

おはようございます。今日も冷え込みますね。
またしばらく間が空いてしまったわけですが、特に何もない平穏な生活が続いております。今もらっているお薬は金曜には無くなる予定でして、そうすれば待望の二人放鳥が出来る様になるので楽しみです。
久しぶりに面と向かって触れあえるふじとしぃらの反応にも期待ですね。
これを機にふじの蹴っ飛ばし癖が治っていればいいのですが…;

久しぶりにけんこうカテゴリ以外の話題をひとつ。

最近しぃらの性格が何となくまるくなった気がします。
私や家族の肩に乗る事が非常に多くなりました。

IMG_6716.jpg

ケージから出して私が隣の部屋に移動しようとすると慌ててパタパタパターッと飛んできて、肩に乗ります。頬や髪の毛をクチバシでもしゃもしゃと繕ったり、耳元でギュリギュリ言ったり、リラックスムード。顔を近づけてキスも出来ました! 唇を噛まれないかとヒヤヒヤしましたが大丈夫でした!
しかし相変わらず指を差し出すと噛まれるんですよね(これが超痛い。しぃら完全復活です)。
私達以外、お客さんには乗りに行かないので、きちんと家族だと認識してくれている気はしますね。リラックスし過ぎて肩の上でフンをして服を台無しにされるのだけが難点だったり(汗)。

何となくお薬を飲ませたりペレットを慣れさせたりしている関係でおやつは差し控えているのですが、せっかく肩に乗ってきたのだから何かご褒美をあげるという事をすればよかったです(~_~;;

ちなみにふじの方は自分から肩に乗ってくる事は殆どありません。
あくまで今のところは、ですが。。
このあたりは性格や性別の差なのかも知れませんね〜。
posted by コトノハ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

ノリのいい二人

おはようございます。
また少し日が空いてしまいましたが、本日なんとかお昼間の更新です。
ペットショップからお迎えした時、ふじとしぃらは羽をクリッピングされた状態(店内で放鳥させる時に飛んで逃げ回らないような配慮)で全然飛べなかったんですが、それから約半年が経過し、放鳥中は好き放題に飛べる様になりました。この二人の飛ぶ力は本当凄まじくて、興奮している時などは壁や窓にゴツゴツ身体を打ち付けたり、部屋から出て廊下を突き進んで洗面所までノーバウンドで駆け抜けるなんて事も簡単にできてしまいますから、少しでも窓を開けたりしてしまったらすぐさま飛び出してしまってそのまま帰らぬ子になんて事もあり得る話なのでなるべく厳重にしてはいるのですが、それでも放鳥中に家族が窓を開けてしまうという危機もありまして、最近はちょっと戸締まりに神経質気味になっています。宅配便さんが来た時などにもうっかりドアを開けたまま応対したりしないように。仮に隙を突いてビューッて感じで表に出て行ったとしまっても、ふじとしぃらは帰ってきてくれると信じたいですね(その前に出ていかないで欲しいと願いたい)。

そんなふじとしぃらの最近の定位置。ここです。

IMG_6346.jpg

写真だと大写し過ぎて分かりづらいかも知れませんが、テレビの上です。
夏の間はイスの下、秋からはドアの小窓(今もたまに停まります)だったのですが、最近どうもテレビの上が好きみたいで、二人で並んで居座っています。
微笑ましい光景ですが、今回ばかりは放置しておく事は出来ず、ちょうどその部分に排熱のための排気口の様なものがあってそこからは機器の内部が見えているので、この場所に万が一(十が一ぐらいの確率かも)フンが入り込んでしまうとさすがに故障に繋がりかねません(~_~;; 現に停まった後はいくつかフンが点々とくっついていました。運良くどれも排気口の穴のギリギリ手前でしたが、、
フンをする場所は時間関係なく場所も構わず。とは言えテープの様なもので排気口を塞いでおくことも出来ず(排気口ですから…)、放鳥中はテレビの上にブランケットをかけたりして対応していましたが、ついに突破されました。二人で部屋中を飛び回って、かけてあったブランケットを協力して床にはたき落としにかかるという、、
テレビに近づけない様にするのは困難なので、何とか対策を講じなければ。。
皆さんのインコちゃんはテレビの上などに乗っかったりするでしょうか?

前回の記事で「最近ふじの気性が荒い」旨に関しましてコメントをくださりまして、
そう言えば年明けにふじのケージにカットルボーン (birdLAND)を設置していた事を思い出していました。
時々ガリガリ、ガリガリと激しい噛み音が聞こえてきては、設置していたカットルボーンがズドーンと床に落ちてしまいます。

IMG_6364.jpg

見事な噛み跡です。。
それにしても噛み方のせいかすぐ外れてしまうので、あまり引っかけるための金属が意味をなさないんですよね。。
posted by コトノハ at 15:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

やわらかな時間

おはようございます。
私事ですが、年の瀬が近づき、相当お仕事が詰まってきております。
とりあえずぱっぱっとブログを書いてしまって作業の続きに移りたい所ですが、色々と野暮用を行っているうちに本日も日課の放鳥タイム(午前の部)となりました。
リアルタイムにこれを書いています。
今日はいつにも増して二人で部屋中をバタバタバタバタ飛び回っており、おやつやメタルラックに何度誘導しても集中力が乏しくて、すぐに私の元に仕事中のノートパソコンの上に飛んで来てしまいます。

↓しぃらがまず飛んできて、

IMG_5291.jpg

↓続いてふじが追いかけてきてキーボードの上で突っつき合って一波乱あり、

IMG_5292.jpg

↓そのまま放置しているとノートパソコンのモニタを突っつき始め、キーボードや電源コードに噛みつき、挙げ句の果てに画面にフンをされ… 君達どんだけフリーダムですかーー!(~_~;;

IMG_5293.jpg

うちは会社兼自宅というスタイルで、普段は別室にて仕事をしているのですが、エアコンの必要な時期って光熱費節約のためになるべく居場所を一室に集中したいじゃないですか?
仕事中おやつを放棄してバタバタと寄ってきてくれる姿は大変愛らしいのですが、すぐにひょろっとパソコンの上に乗りたがります。君達の興味は私よりむしろ私がいじっているパソコンの方かい! そりゃ私の肩とか頭とかよりは断然そっちの方が温かいからかも知れませんけど!
仕事中の放鳥時はラックやアスレチックで遊んでいてくれるか、PCの一歩手前でストップして作業を見守ってくれるか、肩や頭に乗りっぱなしだったらどんなに助かることか(>_<;; そしてそれによる癒やし効果で仕事の能率も倍増! などと考えるのは飼い主のエゴかも知れませんけどね〜。

色々と大立ち回りを繰り広げた後、放鳥時間終了でケージに移動。



・・なんか、ものすごく静かになりました。
遊び疲れかな?
静かで柔らかい空気が流れていて、落ち着きます。

・・約15分だけです、はい、、(笑)
posted by コトノハ at 10:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

気まぐれスキンシップ

おはようございます。
それにしても寒いですね。寒いと日光浴がしにくくて大変です。
今朝も日当たりは良かったのですが、すぐに薄雲が出て来てヒュウッと風が吹き込んで来たので、早めに切り上げました。20分も経っていませんが、このままだと風邪を引いてしまいそうですからね。
そう言えばスパイラルライトなんてものを買っていたな〜、、ということを今になって思い出します。最近まったく使っていない…、、

基本的にふじもしぃらも触られるのが苦手です。
少しでも頭や背に触れようとすると逃げようとし、触れると「クピッ!」という鋭い声を発し、機嫌が悪いと噛みつかれます。なでなで、カキカキは雛の頃はさせてもらえても長く飼っていてもNGな子が結構多いらしいですね。慣れの問題もありますが、そもそも性格的に無理な子も多いのだとか。

昨日ふじに触れても珍しくあまり機嫌が悪くなかったので、背中なでなでが出来ました。



途中嫌がっているのか気持ちが良いのか微妙な表情していますが、本気で嫌がると逃げたり噛みついたりする子なので後者だと信じたいところ。
(左腕にふじを乗せつつ右手でなでなでしているために両手がふさがっており、撮影しているiPhoneの位置調整も明るさ調整もフォーカス調整も出来ずかなり色々と荒いです(頑張りました))

とりあえず今回はこんな所でしょう。
ちなみにしぃらをなでなでするのは無理でした。指を差し出すと猛烈に攻撃してきます。
こちらは性格っぽいですね〜(-_-;;
肩に乗って来て髪の毛をむしむしするぐらいまで懐いてきているのに。。
ふじの方も一時間後にもう一回なでようとすると逃げました。どうにも気分屋さんですね。

どうでもいい豆知識ですが「スキンシップ」という言葉は日本でしか通用しません。
しかしアメリカ人が作った言葉なので厳密には和製英語でも無いそうです。変わった言葉ですね。
英語圏ではbody contactを使いましょう。
posted by コトノハ at 10:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

長い長いお留守番

おはようございます。
昨日は朝8時に用事で出掛け、帰宅が予想よりはるかに遅くなってしまい19時頃。
10時間以上もお留守番させてしまいました;

一応のお留守番対策として、
・出掛ける前に少しだけ部屋中を飛ばせておく
・二人のケージはいつもの様にヒーターを挟んで並べておく
・カーテンは開いておく
・ケージの上側と両側だけに毛布をかぶせておく
・ヒーターのサーモスタットは25度に設定
・ケージ内にご飯を多めに入れておく
・青菜も入れておく
・おもちゃも入れておく
・やや小さめに音楽をかけておく
・ネコ、パンダ、オオカミをケージの向かい側に座らせておく

IMG_5238.jpg

といった感じで、出来る限りの努力をして出掛けたのですが、
時間が遅くなるにつれてだんだん心配は募るもの。

帰宅した時二人は無事で、しぃらはヒーターのある方とは反対側でボーッとしており、ふじはケージの床でボーッとしていました。
傍らでは211曲あるiPadのクラシック音楽プレイリストの128曲目が流れている最中。
いい加減ふじとしぃらも身も心も耳が疲れたに違いありません;
ケージを開けてもなかなか近づいてこない。二人とも手を差し出しても乗ってきもせず、、。一日中放鳥無しだったので、これはきっとものすごく機嫌が悪い(~_~;;

何とか声をかけ続けてやっとケージから出てくれた二人ですが、

IMG_5204.jpg

これだけ見ると感動の再会!ってシーンに見えなくもないんですけどね。
この直後、もちろんしぃらが嫌がって逃亡していました。。

臨時放鳥させてからは元気を取り戻し、二人して室内をビュンビュン飛び回っていましたが、10時間誰もいない部屋で音楽だけが流れてるのって人間からすれば退屈ですよね。
人間なら睡眠という手段がとれますが、鳥は基本的に眠りが浅いそうで、何時間もウトウトしている事が無いみたいです。留守中二人が何をしていたのか、気になるところですね。
posted by コトノハ at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

隣室の魅力

おはようございます。
昨日まで鬱蒼としていた曇り空も今日は姿を見せず、暫くご無沙汰気味だった日光浴が出来ました。肌寒いですが、日射しのおかげでやや暖かな朝を迎えています。

IMG_5062.jpg

気温は穏やかですが、逆にふじとしぃらはかなり気が立っていて、最近朝ご飯を入れようとケージの中に手を入れた途端「ビビッ!」という警戒鳴きと共にガブッと噛んできます。
以前も書いた気はしますが、例の浅型のエサ入れ、自分ではかなり気に入ってるんですが、ケージ内に手を入れる事を嫌がるインコちゃんにはやりづらいですね。一度ケージからこの子達を表に出してというのもどうかという感じですし、手袋をして入れ替えるのも余計苛つかせそう。噛まれるのは仕方の無いことと割り切るしか無いんですかね〜。。
ご飯を入れ替えた後、しぃらは食べ始めると止まらないのですが、ふじはちょっと食べるとやめ、イライラしながらケージ内でバタバタ羽をばたつかせ、不機嫌な感じ。これが最近多い朝の雰囲気です。

昨日の放鳥タイムは、リビングの隣にある和室を開放しているとすかさず和室の方に飛んで来ました。
床が冷たいフローリングより畳の方が暖かいからでしょうか。人が居ても居なくても、よく和室に入りたがります。
しかし畳の上でまったりなんて事は無くて、畳やカーペットを二人でバリバリとかじり始めたりしているので、気を惹くためにバードアスレチックを一時的にこちらにお引っ越ししてきましたが、

IMG_5038.jpg

こうしてチョコンと留まり続ける事など当然二分と持たず、

IMG_5039.jpg

ふじが飽きて突如カーテンをよじ登り始めました。。(~_~;;
おまえはヤモリかーー!
相変わらず物凄い脚の力ですね。。
カーテンの糸に引っかかったりすると脚がとられて危ないので、のんびり撮影している場合ではなくすぐ下ろしましたが、何をおもちゃにされるか分からないので油断なりませんね。
posted by コトノハ at 09:41 | Comment(3) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

癖か習性か

おはようございます。
ま〜た今朝からふじが水入れで水浴びをしようとしていました(`_`;)

IMG_4976.jpg

この前もそうだったんですが、ふじ(というかインコちゃん全般?)って、一回やって面白かったことって何度も繰り返す習性があるかも知れませんね。最初水を飲もうと身を乗り出してうっかりポチャンってはまった様に見えましたが、そのあとバタバタしながらも上にあがってきてまたポチャンッを4〜5回ほど繰り返していました。
ペットヒーターとエアコンがよく効いたこの部屋の中に清涼感を求めたのかも知れませんが、ペットヒーターのすぐ傍なので、あまり派手に暴れないで欲しいのが本音だったり、、。
とりあえず安全のためにふじの水の位置を右側に変えておくとしましょう。
(ヒーターに水がかかると破裂するらしいですからね。。パァン!ってなるんでしょうか…)

それにしても最近ふじはストレスが溜まっているのか、よく噛んで来る様になってきました;
バサラ1号などの上に乗っている時は、手を近づけると噛みますし離れようとはしません。

IMG_4967.jpg

イライラしている時のふじは何となく目つきも怖い感じ。

手からチンゲン菜をあげている時などは、

IMG_4978.jpg

途中から菜っ葉じゃなくて私の手をかじり始めました(~_~;;
そっちじゃなくてこっちーー!!なんて言っても聞きゃしません。
しぃらに比べると噛む力は弱いものの、ずっと噛まれ続けていればさすがに痛い。おまけにこちらから何かリアクション取らないとなかなか離してくれませんからね〜。。

また反抗期なんですかねえ。
posted by コトノハ at 09:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

冬の水

おはようございます。
今朝の気温は19度。いよいよ人にも暖房が必要な時期になって来ましたね。
さすがに肌寒くてリビングのエアコンを入れてしまいました。
基本パソコンとテレビをつけっぱなしにしているため、少し時間が経てばエアコン無しでも温度が結構上がりそうです。今日は晴れていますし、日射しも相まってそのうち暖かくなりそうですね。

昨日新聞紙をかじかじするふじの動画をアップし忘れましたので載せておきましょう。



今朝もやはり同様に新聞紙をかじかじしていました。
癖?日課?それともイライラ?
噛み跡も凄まじいので後者かも知れませんが…。

2014102981550.jpg

そしてこんな肌寒いのにですよ、
なぜか果敢にもふじが飲み水のカップで泳ごうとしていました(@_@;;

2014102983003.jpg

一度目はうっかりと落ちた感じでしたが、二度目三度目と明らかにわざと飛び込んでいました。
いやー元気ですねえ〜、、お水入れ立てで結構冷たいと思うんですが。。風邪だけは引かない様にして欲しいものです。

そう言えばセキセイインコはあまり水を飲まない生き物だというのは分かったのですが(病気を除いて)、冬の飲み水ってやはり少し温めたりして入れるものなのでしょうか?(熱湯やぬるま湯がNGなのは知っています!) 水道から出したお水はそのままですとかなり冷たいので、スーパーなどで常温で置かれているミネラルウォーターぐらいの温度の方が、体に負担が掛からなくていいのかな?と、ふと思いました。
また、水浴びの水の温度についても冬は皆さんどんな感じなのでしょうね。
飲む量自体すごく少なくて、水浴びもそんなしないのであまり敏感になる必要は無いとは思っていますが、なんとなく気になった疑問の一つです。
posted by コトノハ at 08:48 | Comment(5) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

かじかじふじ

おはようございます。
「しぃらの換羽は終わりかけ」と以前書きましたが、最近バタバタ飛んでいるせいか、また羽抜けが増えてきました。朝起こす時にケージの底に幾つか目立つ大きさの羽が溜まっています。貯めていた瓶は既に満杯状態。大きい瓶に移し替えるか、まさかの二個目を用意するか、要検討です。
ちなみにふじの方も絶賛換羽中。昨日の大きな尾羽はさすがに瓶には入りません。羽ペンにでも出来そうなぐらいの立派な羽でしたよね。飼い鳥の抜けた羽でペンを作るみたいなサービスなんてのが国内にあれば流行るんじゃないでしょうか?

最近ふじがケージの底のフン切り網の下に敷いた新聞紙をカジカジしている姿をたまに見かけます。

IMG_4795.jpg

単純に癖なのか、ケージ内のかじる系おもちゃに飽きただけなのか、はたまた発情行為の一端か何かなのか。
まあ頻繁に囓っているわけでは無いのですが、調べてみると「単なるかじり癖、別に問題は無い」という意見が多いのですが、新聞紙のインクが身体に良くないとか、発情行為で巣づくりしようとしているとかで「やめさせるべき」という意見もある様です。
ふじはとりあえず新聞紙を食べてはいなそうですし、興奮している訳でも無くただ遊んでいるだけみたいに見えるので、この辺りを気にするのはちょっとナイーブ過ぎるのかも知れませんが、一応ブログに行動記録として残しておきたいと思います。

昨日は、壁に掛けてあるホウキにまでよじ登ってカジカジしていました(おまけに壁にフンを飛ばされる始末…)。

IMG_4790.jpg

よくこんな場所に乗れるものですよ。。
しかしこういう姿を見ると、本当ただ囓って遊ぶのが好きなだけかも知れませんね。

囓ると言えば、そう言えば最近かじりま専科を与えてないんですよね。疥癬騒動の熱湯消毒の際に食べかけを全て処分してしまったので、また買ってこなきゃ。実は以前とりきち横丁さんで購入したドイツ産かじり棒もあったんですが、あまり二人のお口には合わないのか、それほど興味を惹かれる感じではありませんでした。皮つき餌のかじり棒だったのが原因かも知れません。囓って食べずに満足しちゃう、みたいな?
とりあえず国産のやつを後日買いに行くとしましょう。
posted by コトノハ at 09:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

しぃら、覚醒する

おはようございます。
今日は皆さまにとんでもないニュースをお知らせする事となりました…。

ついに・・

1025a.jpg

ついにしぃ・・・

1025b.jpg

ついにしぃらが・・・・・!!!!

IMG_4693.jpg

飛びましたああああああああああっっ!!!!!

昨日から物凄い勢いで部屋中を二人で空中旋回しています…。
バタバタバタッ!
バタバタバタバタッ!!
床からテーブルの上に、
隣の部屋からリビングに、
飛びます飛びます。
滞空時間もすごい。
天井にまで届きそうな勢いで、リビングじゅう空中旋回を繰り返しています。

しぃらは飛べない子」などと騒いでいたのは一体何だったんだ。
先日のお医者さんでの脱走未遂がきっかけだったのでしょうか。
すべて前言撤回する形となってしまい、
色々悩んでくださった方々には大変ご心配おかけ致しました。
もしかしたらバサラ1号のおかげなのかも??
嬉しいような、でもちょっと寂しいような、微妙な気持ちです。

それにしてもしぃらの飛び方、ふじの飛距離を軽く凌駕するかも知れません。
「私は飛べるんだ!?」という事に気付いてしまったしぃらの覚醒は凄まじいです。
今まで床の上をトコトコ歩く事しかしなかったあのしぃらが、
一度私の手を経由しないとケージにすら戻れなかったあのしぃらが、
肩に乗る事をあまりしなかったあのしぃらが、
ふつ〜〜にバタバタ飛んで移動し、
ふつ〜〜に床からケージまでピョンと飛び、
ふつ〜〜に隣の部屋から左肩にダイレクトフライング。
さすがに調子に乗りすぎ感はありますが……!!

画質はあれですが、その様子の一端を動画でご覧くださいませ。



動画では昨日飛び始めた頃に撮影したのでややぎこちない飛び方ですが、
現在この比では無いぐらいのスムーズかつフリーダムな飛び方をしています。

この勢いですと開いた窓などからバサバサーッと飛び立ってしまいそう。
脱走しない様、安全管理にはより一層気をつけなければ。。
といっても、ウチでは滅多に網戸を開ける事は無いんですけどね。
posted by コトノハ at 10:12 | Comment(6) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。